メニューを開く 予約電話 代表電話

東京都立多摩総合医療センター

〒183-8524 東京都府中市武蔵台2-8-29

産婦人科

産科 - 受診の仕方について

妊娠32週までに予約センターにて妊娠初診の予約をお取りください。
原則、当院での分娩希望の方のみお受けしています。(里帰り分娩までの健診は 施行していません。)
入院ベッドの都合上、分娩制限をしておりますので予約センターにご確認ください。

  • 安全上お子さんをお連れになっての受診はお断りしています。
  • 他院にて妊娠初期採血をして結果をお持ちの方も、一部の項目は当院にて再度採血することになりますので、ご了承ください。子宮頸がん健診については医師に御相談ください。

当院での妊婦検診の流れについて

初診外来受診後、2週間後に受診していただきます。その後は以下の間隔で検診があります。

  • 24週までは4週間毎
  • 36週までは2週間毎
  • 37週以降1週間毎
  • 切迫早産や双胎などリスクのある場合には検診間隔が短くなります。
  • 20週、30週で胎児スクリーニング超音波検査を行います。
    (20週以降で初診受診の方は30週のみになります。

セミ・オープンシステム

当院ではかかりつけの産科医院と連携した周産期管理を行っております。(セミオープン管理)
33週まで妊婦健診をかかりつけの産科医院で行って頂き、何か異常があった際や34週以降から分娩までの検診は当院で行います。
当院ではハイリスクの患者さんを多く診察している関係上、診察時間や曜日の制約、ゆっくりと超音波をお見せできない、お子さん連れでは健診に来ることができないなど、患者さんの要望にお応えできない部分があります。
健診を産科医院と分担することで、患者さんと医療施設双方に利点があると考えております。

セミオープンシステムの場合のスケジュールは以下の通りです。

当院初診

初診時診察、諸検査

2週間後

外来診察(初診時の検査結果説明を行います)
この間近くの医療機関で健診を受けていただきます

30週

当院にて胎児スクリーニング超音波検査、中期採血、妊娠糖尿病検査(50gGCT)
この間近くの医療機関で健診を受けていただきます

34週以降

当院で妊婦健診

分娩は当院で行います
産後1ヶ月健診を当院で行い終診となります

安産教室のご案内(夫の立ち会い出産について)

当院ではお産を上手に乗り越えて頂くために安産教室を行っております。妊娠30-35週位での受講をおすすめします。
予約制になっており、妊婦健診時、産婦人科外来にあるファイルにて予約をお取りください。お電話での予約・変更は受け付けておりません。
夫の立ち会い出産をご希望の方はご夫婦で受講してください。

保健指導のご案内

助産師による保健指導が前期と後期の2回あります。
個別指導で20分程度です。

前期内容 妊娠中の生活・食事・運動、安産教室のご案内・立ち会い出産について、お産で入院する時に必要なもの、面会についてのお知らせ、お産の始まり等です。
後期内容 入院の時期・入院の準備の確認や、妊娠後期の生活・食事・運動について、入院時の書類についてなどです。

初めて 受診する

紹介予約制 を原則としています。

診療科 を調べる

外来担当医表