メニューを開く 予約電話 代表電話

東京都立多摩総合医療センター

〒183-8524 東京都府中市武蔵台2-8-29

働きやすい職場環境づくり・福利厚生

院内保育室のご案内

1.施設概要
名称 東京都立多摩総合医療センター院内保育室
所在 東京都府中市武蔵台2-8-2
(病院建物東側の職員寮(グリーンビュー)1階に設置されております。)
施設規模等 保育室2室(計165.44m2)、※乳児室は保育室内に区画設置
調理室1室(21.44m2
浴室、トイレ、保育スタッフ室等(計107.67m2
園庭 266.2m2
2.定員、保育時間
定員 48名 ※0歳児は2倍換算
保育期間 生後57日目から満3歳に達した日以後最初の3月31日まで
保育時間 月~土(日曜祝日、12月29日~1月3日を除く日)
7:30~22:00
夜間保育 週2回 (月曜、金曜)
保育料 月額 31,000円
夜間(19:30~翌7:30)は別途料金がかかります。

6時間以内

1回700円

6時間を超え9時間以内

1回1,100円

9時間超え

1回1,400円
給食費 月額 6,000円(給食材料費、ミルク代、おやつ代)
保育室からのお知らせ

当院の院内保育室は、職員がお子様を安心して預けていただけるよう、安全な施設づくりと、大切なお子様をお預かりしているという責任をスタッフ全員が常に心がけ、一人ひとりの子どもの人権、個を尊重した心豊かな子どもの健全育成を目指しています。

平成28年3月現在、48名のお子様をお預かりしています。

女性医師、女性職員が働きやすい職場環境づくりを進めています

当院は、女性スタッフが安心して働ける職場づくりを進めております。

  1. 院内保育室の環境改善
    子育て中のスタッフが安心して仕事と子育てが両立できるように、当院では院内保育室の拡充と病児・病後児保育室の整備を進めています。
  2. 出産を迎える職員の休暇制度
    出産・育児にかかる一定期間の休暇のほか、職場復帰後の育児支援として短時間勤務制度(小学校就学前まで取得可能)があります。
  3. 女性休養室を整備しました
    妊娠中や産後でも働けるよう環境改善として、院内に「女性休養室」を整備しました。
女性休養室がオープンしました

医局内に女性医師用の女性休養室がオープンしました。
休養室内には、流し台、ソファ、テーブル、冷凍・冷蔵庫のほかに、カーテンで仕切れる小スペースを設置しております。
「体調がすぐれない時」や育児期スタッフの「搾乳」等にも利用できるよう整備しました。是非ご利用ください。

利用開始 平成28年3月31日
利用時間 平日9:00~17:00
利用対象 多摩総合医療センター所属の女性医師(非常勤含む)
利用目的
  • 体調がすぐれない時
    (妊娠期・出産後、月経期で体調不良時等も利用できます)
  • 搾乳
設備・物品 3人掛ロビーチェア1台・1人掛ソファ1台・ミニテーブル2台・目隠し用衝立・カーテン付スペース・冷凍冷蔵庫1台・電子レンジ1台・流し台・空気清浄機・コートハンガー・壁掛け鏡2箇所(※休養室ドアはテンキー付きです。)
女性休養室内

メンタルヘルス・ハラスメント相談窓口

職員のこころの健康及び良好な職場環境保持を図るため、気軽に相談を行えるよう

  • 精神科医師、心理士によるメンタルヘルスの相談窓口
  • 女性医師含む3名の相談員による、セクハラ・パワハラ・マタハラ等、職場でのハラスメント全般についての相談窓口

を院内に設置しています。
※その他、東京都職員共済組合、東京都人材支援事業団による院外相談室もあります。

初めて 受診する

紹介予約制 を原則としています。

診療科 を調べる

外来担当医表