メニューを開く 予約電話 代表電話

東京都立多摩総合医療センター

〒183-8524 東京都府中市武蔵台2-8-29

呼吸器・腫瘍内科

募集要項

呼吸器内科では常勤医師、非常勤医師を募集しています。急性期感染症診療、肺癌診療、びまん性肺疾患など症例も豊富であり、また結核病院であることから結核管理も行っています。HIV感染症も行っています。気管支鏡・局所麻酔胸腔鏡など手技も一通り経験出来ます。腫瘍内科を兼務しており、原発不明癌などの管理も行っています。

基本要項
募集人数 常勤・非常勤医師 若干名
採用条件 医師免許取得者
これから呼吸器専門医を目指す方
待遇 身分 東京都職員(地方公務員)
給与 東京都の定める給料表による
休暇 夏季休暇1週間を基本とし家庭事情等にも対応しています。
その他 宿舎あり。
女性歓迎、産休取得医師もいます。
夜間・休日は当直体制となっています。当直明けあり。
学会参加補助は適宜あります。
勤務について
勤務内容 年間入退院患者数1800例前後。気管支鏡件数は780件で局麻胸腔鏡も30件前後行っています。
気管支鏡ではEBUS-TBNA(年80例前後)・EBUS-GS・蛍光気管支鏡、びまん性肺疾患のBAL/TBLB(年150例前後)、気胸に対するEWS等の症例も多く、ステント留置、APC凝固、ITナイフ使用した胸膜生検も行っています。
結核症例は入院で年間140例前後、全体で220前後となっています。手術症例は呼吸器外科(同じ病棟)とシームレスな連携になっています。
応募について

下記までご連絡ください。

東京都立多摩総合医療センター 呼吸器・腫瘍内科 高森幹雄
mikio_takamori@tmhp.jp

初めて 受診する

紹介予約制 を原則としています。

診療科 を調べる

外来担当医表