東京都立 多摩総合医療センター 看護部

INTRODUCTION

病棟のご紹介

  • 3N病棟

    3N病棟

    元気な赤ちゃんの声とご家族の笑顔が溢れる産科の病棟です。妊娠、出産から新生児期に至るまで総合的な看護を行なっています。母乳育児をはじめ、お母さんが安心して赤ちゃんと生活できるよう、退院に向けた医療スタッフが連携して取り組んでいます。

  • MFICU

    MFICU

    総合周産期母子医療センターの産科部門です。他病院からの母体搬送や超緊急帝王切開術にも対応しています。お母さんと赤ちゃんの笑顔を守るためスタッフが一丸となって働いています。

  • 3S病棟

    3S病棟

    外科・産科・救命科の混合病棟です。患者さんの一日も早い回復と「思い」に応えるために医師、多職種と連携し、質の高いチーム医療を実践しています。空中庭園に隣接している病棟は、開放感と季節感のある明るい病棟です。

  • 4N病棟

    4N病棟

    夜間精神科救急4床と精神科一般病棟30床の病棟です。合併症患者さんも多く、急性期病院の中の精神科病棟として、身体科医師、PSW、心理士等と連携を持ち、質の高い医療の提供に取り組んでいます。

  • 4S病棟

    4S病棟

    結核の病棟です。合併症を持つ患者さんも多く、長期になる入院生活の中で治療を受ける患者さんの身体的・精神的看護とともに、退院後の生活に向けた支援も地域と連携しておこなっています。

  • 5N病棟

    5N病棟

    消化器内科・脳神経外科の病棟です。手術やリハビリ・化学療法・緩和ケアを中心に看護を提供しています。患者さんといっしょに悩み考えながら、最善の治療・療養方法を考え、看護に取り組んでいます。

  • 5S病棟

    5S病棟

    血液内科と内分泌代謝内科の混合病棟です。造血幹細胞移植や化学療法、輸血を受ける患者さんの看護を提供しています。また、病棟から外来、退院後の生活を考えた継続看護に力を入れています。

  • 6N病棟

    6N病棟

    婦人科35床・リウマチ科5床の病棟です。多摩地域の婦人科疾患の患者さんの受入れを多く行い、手術や化学療法・放射線療法を中心とした看護を提供しています。そして地域に戻って生活できる看護を目指しています。

  • 3S病棟

    6S病棟

    整形外科・リウマチ外科・総合内科の病棟です。骨折や人工関節の手術をはじめとする外科的治療を主に行っています。術後は早期に社会復帰が図れるよう早期離床やリハビリテーションなどの支援を行っています。

  • 7N病棟

    7N病棟

    耳鼻科・脳外科・歯科口腔外科・眼科・神経内科の混合病棟です。周術期看護・緩和ケアなど幅広い看護をおこなっています。医師や多職種職員とのコミュニケーションを大切にしたチーム医療に積極的に取り組んでいます。

  • 7S病棟

    7S病棟

    整形外科・眼科・耳鼻科・リハビリテーション科・神経内科の混合病棟です。手術が必要な急性期からリハビリテーションを経て退院に向けた患者さんの支援など、治療の経過に合わせ、患者さんに寄り添った看護に取り組んでいます。

  • 8N病棟

    8N病棟

    泌尿器科と循環器内科・総合内科の混合病棟です。手術や検査が必要な急性期から回復期の患者さん・ご家族に対して、「思いやり」を大切にした看護をめざしています。

  • 8S病棟

    8S病棟

    心臓外科・循環器内科・泌尿器科の病棟です。急性期ケアから療養指導、退院指導を含む幅広い看護を行っています。退院指導など医師と協働し、専門性を活かしたハートフルな看護に取り組んでいます。

  • 9N病棟

    9N病棟

    外科・消化器内科の病棟です。急性期の周術期看護から在宅に向けた退院支援まで幅広い看護に医師や多職種の職員と協力して取り組んでいます。入院された患者さんやご家族に寄り添った看護に努めています。

  • 9S病棟

    9S病棟

    外科・消化器内科の混合病棟です。急性期から回復期までさまざまな健康段階の方への看護を実践しています。患者さん一人ひとりの気持ちに寄り添えるよう明るく元気に取り組んでいます

  • 10N病棟

    10N病棟

    呼吸器内科・呼吸器外科の病棟です。患者さんと深く関わりながら、多職種のスタッフと共にコミュニケーションをとり、患者さんの呼吸とこころに必要な看護を常に考えて取り組んでいます。

  • 10S病棟

    10S病棟

    呼吸器内科・呼吸器外科・形成外科・皮膚科の混合病棟です。手術が必要な急性期の患者さんから自宅療養の患者さんに必要な支援まで、何がいちばん大切かをいつも考えながら、やさしさをモットーに看護をしています。

  • 11N病棟

    11N病棟

    消化器内科・リウマチ科・総合内科の病棟です。日々の看護を通して患者さんとふれあい、患者さんの声を聴き、寄り添いながら看護を実践しています。

  • 11S病棟

    11S病棟

    腎臓内科・内分泌内科・リウマチ内科・総合内科の病棟です。糖尿病療養指導士や透析技術認定士・腹膜透析医学会指導看護師の資格を持つスタッフを中心に専門性の高い看護を提供しています。

  • ユニット / ICU HCU SCU

    ユニット /
    ICU(集中治療室)・HCU(高度治療室)・SCU(脳卒中集中ケアユニット)

    ICUでは、生命の危機的状況にある患者さんに対し様々な治療を組み合わせた集学的医療が行われています。患者さんが一日でも早く重篤な状態から離脱でき、回復を促すための看護を実践しています。
    HCUでは、急性期における高度で緊急を要する治療が行われ、様々な診療科に対応しています。早期回復に向け患者さんの状態に合わせた看護支援をしています。
    SCUでは看護師がいつも患者さんのそばにいて、少しの変化もすぐにキャッチ出来るようにしています。脳外科医師、看護師が協力して働く明るい職場です。

  • 手術室

    手術室

    年間の手術件数は約8000件です。様々な職種のスタッフとコミュニケーションをとりながら協力して手術を行っています。手術前訪問や入院サポートセンターで、患者さんの手術に関する不安や心配事に耳を傾け、安心して手術が受けられる手術看護を実践しています。

  • 救命救急センター

    救命救急センター

    東京消防庁からの三次救急ホットラインの患者さんを受け入れ、高度で専門性の高い医療・看護を行っています。365日24時間、看護スタッフ全員が一丸となって一人でも多くの命を救うために、安全で質の高い看護を提供しています。

  • ER

    ER

    一次・二次救急患者さんの救急外来と夜間の緊急入院を365日24時間担っています。迅速に適切な医療が提供できるよう医師や様々な職種のスタッフとのチーム医療を実践しています。やりがいと活気のある職場です。

  • 外来

    外来

    外来は病院の顔です。1日1600名程の患者さんが来院されます。スタッフ一同笑顔を絶やさず、患者さん一人ひとりに寄り添った看護を心がけています。

  • 総合患者支援センター

    総合患者支援センター

    総合患者支援センターは、患者さんの外来通院や入院から退院までの支援を行っています。患者さんが安心してご自宅や地域で生活できるように情報提供・相談・医療機関との調整を担当しています。